The Bouqs Company

2012年創業

The Bouqsの哲学はとってもシンプル。
人と地球、そしてお花の成長過程を大切にすることです。
カリフォルニアのThe Bouqsではお花がみなさんのお手元へと届くまでに発生する廃棄物を最小限に抑え、
水を再利用しながら、サステイナブルな栽培手法を大切にしている農家さんたちと協力し、
The Bouqsというコミュニティを形成しながらお花をお届けしています。

ここ日本でもThe Bouqsが大切にしていることは同じ。
みなさまにより新鮮で長持ちするお花をお届けすること。
そのためのより良い方法をみなさまと共に創造すること。
大切な方のお誕生日や大切な記念日。新しい門出だったり
あるいは毎日の暮らしにお花という彩りを添えるため
わたしたちは、この信念のもとでThe Bouqsをカリフォルニアで設立しました。

お花をギフトする行為は、あなたやあなたの大切なひとの日常を変えたり
時には絆を取り戻したり
はたまた新しい繋がりを生み出すことだったり
お花が紡ぐ素敵なハッピーをわたしたちは信じています。

わたしたちはThe Bouqsで生まれた共通の信念のもと、賛同し集まってくれた農家さんたち、
そしてみなさまとのコミュニティの力を信じて、新鮮なお花を
あなたが最も愛する方々にお届けすることをミッションにしています。

さぁ、たくさんのハッピーを贈りましょう。
カリフォルニアから愛をこめて。

ジョン・タビス

創業者であり会長

革新的なメディアベンチャーや生活用製品の分野で豊富な経験と実績を持つブランド創業者であり起業家。2012年、ジョン・タビスは共同創業者のホアン・パブロ・モントゥファールと共に、カリフォルニア州マリーナ・デル・レイを拠点とするThe Bouqs Companyを創業。環境に優しくサステイナブルな栽培方法を採用している世界の農場から新鮮なお花や植物を全国の玄関先にお届けし、現在、The Bouqs Companyはオンラインフラワー業界のリーダーへと成長を遂げました。

創業以前は、ディズニーやShoeDazzleといった企業でブランド戦略を担当し、Bain & CompanyではFortune 100企業のクライアントにアドバイスを行った経験を持っています。

ホワン・パブロ・モントゥファール

創業者でありチーフ・フローラル・オフィサー

花農家から起業家へと転身。ホアン・パブロ・モントゥファールはThe Bouqs Companyの共同創業者であり、現在はチーフフローラルオフィサーを務めています。2012年、創業者であるジョン・タビスと共に、カリフォルニア州マリーナ・デル・レイを拠点とするThe Bouqs Companyを創業。花農家への真の情熱を持ち、花農家と消費者双方のために業界の古い慣習を打ちこわし、より良き慣習を作るというモントゥファールの使命は、TheBouqs設立のインスピレーションの源であり、成功を導く原動力となっています。